Contact

書店プロジェクト

全国の大型書店ネットワークを活用した、各種プロモーションのコーディネート

attic 書店プロジェクト


IT化の促進で、書店を取り巻く環境は大きく変わりました。各書店は一方で巨大化、一方でデザイン性を高め、一方で書籍のみならず様々な商品の販売やイベント展開などの複合施設化、、とチェーンごとの個性がはっきりしてきたと思います。

アティックの [ 書店プロジェクト] は、書店で〇〇がしたい、を解決する取り組みです。

書店プロモーションは、メディア的な展開から、イベント実施や、共同販促プロモーションまで、まさにケースバイケースで様々な事ができる、プロモーションの宝庫です。

各書店チェーン毎に思考・性格が異なる書店の特徴を把握し、お客様のオファーの内容を吟味し、これに合った書店をアテンドさせて頂く初動のプランニングから始まり、運営実行管理そして実施後のレポート作成までをお受けしております。

文庫本のブックカバースペースを、日本で初めて全面使用して、出版社様ではない異業種の広告スペースにした2004年夏から、書店というプロモーションスペースに向き合い、様々な実績を重ねて参りました。

その実施事例の一部をご紹介させて頂きます。


テーマ1 「書店」の メディア的展開

書店の中でも、当社がお取り扱いさせて頂いている書店は、都市型の大型書店がメインです。

この様なタイプの書店には、メディアとして活用できるスペースが、様々存在します。

■ ブックカバー広告 / しおり広告

文庫本や新書本等を購入した際に、書店員がレジで巻いてくれる紙のブックカバーに、広告デザインをプリントする手法です。デザイン性が重視される手法ですが、折り返し部分に文字情報を入れる事ができますので、メディアミックスの一環で、話題喚起やコミュニケーションの手法として面白い展開が可能です。しおりの広告プリントも可能です。

 

■ 店内フラッグ広告

広告デザインのフラッグを店内に展開する事が可能です。実施できる書店が限られますので、内容含めてご相談ください。

 

■ 雑誌棚の引掛けBOXプロモーション

書店の中でも最も来店客が集中する視認性の高い場所の一つが、雑誌コーナーです。女性誌・趣味の雑誌など、ある程度ジャンルを指定して、雑誌コーナーに引掛けBOXを取り付ける事ができます。BOXの中には、印刷物やはがきを入れたり、写真の様に立体物を付けて、商品イメージ訴求に使ったり、様々な応用が考えられます。

 

 


テーマ2 スペース&イベント プロモーション

書店の中の様々なスペースを活用し、プロダクト・プレースメント的な展開から、イベントユースまで様々な立体的プロモーションが実現します。

■ 書棚スペース ジャック

書棚の一部分のスペ-スをジャックし、プロモーショナルな展示スペースにしてしまう手法です。書店の中でも特定のジャンルのコーナーに展開する手法は、趣味嗜好に合った露出ができる利点があります。また、書店によっては写真の様に、映像メディアを設置して動画を配信する展開も可能です。

 

■ 書店フェアコラボ

書店では、定期的にテーマを決めた「書籍フェア」を開催します。この書籍フェアを、広告物とコラボさせて、プロモーショナルなカスタマイズをした フェア台を展開する事が可能です。テーマに合った書籍のセレクトは書店員が行いますし、手書きのPOPを書いたり、実際に書籍の販売もされる為、押しつけ感が和らぎ、スペースに溶け込むプロモーションになります。

 

■ 店内有人イベント

書店の店舗内一区画を使って、有人イベント展開のコーディネートが可能です。実績としては入会促進系や実機体験系のイベントにお使い頂いております。

 

■ 店頭イベント

大型書店の中でも、基幹店となる規模の書店は、店頭スペースもかなり広くとっており、ちょっとした立体物造作の設営や舞台設営などが可能です。プレス発表イベントなどでもご活用頂いております。

 

■ プロダクトプレ-スメント

大型書店店内の一定区画を利用して、広告物の展示や体験スペースを設営するコーディネートが可能です。書店利用のお客様に親和性のある商材などで展開し、好印象を得ると共に実体験して頂く事ができます。商材に寄っては、プロモーションと連動する事を前提に、店内販売のアテンドもさせて頂く事もあります。

Photo

ブックストア プロジェクト関連資料

関連アイテムはまだありません。

Joy for entry

人を喜ばせるのが好きな方、自分のアイディアを形にしてみたい方、
ものづくりが好きな方あなたの力を活かせる場所でありたい・・・と私たちは思っています

Recruit Page